カテゴリ:日常のこと( 456 )

本日を持ちまして、しばらくお休みになるかも……。

いよいよ、今日が幼稚園最後の日です(ヤマハのレッスンは来週まで)。
23日ごろまでにはこのマンションの部屋を空っぽにして、これから先は、旦那は会社の寮にて。AyukoとMeiは実家にとそれぞれの生活が始まるようですが、この頃は、旦那の出張が増えてきそうなことを話していました。韓国支社ができたというし、長野県やら東京やらいろいろといかなあかんかもよ。ってことで、漁師や船乗りの家族のような生活になりますが、Meiの教育はAyukoが主導権握ってるものだから、知的な子に育つように頑張って教えていきたいと思っています。両親から教育については口を挟まれる事もありますが、塾や公文に通わせたり、インターネットによる勉強法よりも、やはり『自分で調べる』基礎を作るため、親がきちんと教えるような『調べる』家庭学習に投資するのが一番かな?って思っています。家にある図鑑はAyukoの子供の頃のお下がりだから内容が古すぎるんですよ。インターネットとかケータイ、CATV、BS(やたらでかいパラボラアンテナだったなぁ)、TV電話が想像画の世界の産物だった挿絵とかだしなぁ。やはり、今時に情報更新しないといけないんですね。図鑑の世界も。子供の質問に答えるためにはね。

食器類を新聞紙にくるんでダンボールに入れたり、食材を使い切るようにして冷蔵庫などを空にしてみたりと本格的になってきましたが、調味料・洗剤類は旦那に引き継がせるよ。捨てるのも勿体無いしね。

……本日を持ちまして、プロバイダーの変更とか色んな諸手続き、片付けなどでバタバタするので、しばらくお休みさせていただきますが、必ず帰ってきますし、もしかするとケータイから投稿するかも知れませんが、これからも仲良くしてくださいね。
[PR]
by meaiyu | 2005-07-20 06:00 | 日常のこと

そろそろ考えてやらんと……子供の教育の事。

昨日はロクハのプールに連れて行ってもらったんだけど、Meiは浮き輪を嫌がって、自分からもぐって泳いでいました。Ayukoは浮き輪とお友達状態だと言うのに……本当に10年ぶりぐらいのプールなのですが、気持ちがよかったですよ。さっぱりしててさ。

今日は、現実に即効戻され、引越しに向けてMeiの荷物を取りに幼稚園に行ったり、これからのMeiの将来を考えて、教師向けの指導要領を家庭でも分かりやすく解説されていると言う辞典のようなもの1式を思い切って購入しました。と言うのも、いまどきの小学校の教科書って解説なんて載っていなくて不親切だし、算数でもAyukoの世代と同じ教え方が通用しない。でも今時の正しい概念を教えると言ったって、どうすれば?って感じなのと、教育アドバイザーの方に聞くと、草津のほうの公立幼稚園ではやはり文字や数の概念を教えている様子なので(野洲の方は幼稚園でも保育園と殆ど変わらないカリキュラムらしい)、二学期までに少しでも付いていけるようにと思っています。塾や公文式とか月謝高いくせに、実力に結びつきにくいし、家庭学習で、Ayuko自身も学習をしていかないといけない面があるだろうしね。今日は、『しまじろう』の次ステップの『チャレンジ』のサンプルを見せていただいたのですが、いまひとつだったので、しまじろうが終わったら、ベネッセは解約しようと思っています。……というのもしまじろうのワークブックもシールものは楽しく取り込めるんだけど、平仮名になるといまひとつだからなぁ。約1700円の月謝とは言え、この頃は浪費かな?って思ってしまってるしね。

気になっている、岩波の国語辞典は中学生以上対象のものらしいけど、それ以前は岩波の国語辞典と同じ監修者による子供向けの辞典を与えようと思っています。……ってその教材一式は実家に届くようになっているのと、日を改めて実家の両親にも今の小学校教育の現状をアドバイザーの方に説明していただけたらと思っています。実家の両親は『そろそろ、公文式とか文字や数を教えていただける教室通うのも考えなアカンかな』って言っていたので、理解はあると思います。勿論、月謝はAyukoのお小遣いから出しますよ。……って旦那には『教育として2,3万は見積もるのが妥当やろな』って言い聞かせてるけどね。自分磨きのためのポルソナーレの学費に中央出版のチェック&アタック(サンプル見てると、解説が分かりやすいんですよ。下手な図鑑より。それまでに色んな教材サンプルみせていただいたんですけどね。興味本位でセールスの話を聞いたりしてさ。どれもぴんとこないから断っていました)の月謝にヤマハの月謝+幼稚園の月謝と言う投資になっちゃうけど、公文式や塾だとシャレになんない出費になるんだよ。1教科単位での月謝+教材が又ん10万の世界らしい)だし、公文だと、答えが分かっても、そのプロセスが分からないというリスクもあるようだし……。だったら家庭の学習要項を購入して安上がりでプロセスを学べるのなら安上がりかな?って思っています。教材の事ばれたら、旦那には『両親からの入学祝やで~』って説明しとこっと(*^_^*)

だけど、親としてはMeiには成績優秀の奨学金をいただけるぐらいの能力があったら嬉しいかなって期待もありますが……。草津に引っ越してきたら、一時、旦那の低収入続きで解約していた学資保険を再加入もしなくっちゃね。やはり、これからはMeiの教育費をケチっていられないのだから。教育への投資をケチってしまって、Meiが『わからなき不安』に学校についていけずに『不登校』『引きこもり』『非行』『ニート』『心の不調』に苦しむことになってしまってはいけないしね。もしかしたら、Meiが『私学行きたい』だの『専門学校行きたい』だの色んな希望を叶えてあげたいのだから。

だから、旦那のプレステに浪費する金なんて一切ありません!って感じが。逆にプレステ類は処分してくれってのが本音です。でも、旦那ってビジネスのための本って読んでないのでは?って実家に来るたび感じるよ。父の本棚はビジネスのためのルールとかマナーの関係の本とか、教養の本が多くって、息抜きの推理小説や雑学の本があったりと……改めて、父は努力家だったんだと感じたものです。旦那も会社の愚痴ばっかり吐いてないで、ビジネスのための本を読んで、学んだ知恵を武器にして会社で頑張ってほしいかも。日経の新刊の情報とか見ていると、こういう本を旦那のプレゼントにしてやらんとなって思うよ。『会社の再建』に対するヒント本とかね。父もサラリーマン時代はビジネス社会を生き抜くために頑張っていたんだと本棚が物語っているようでした。
[PR]
by meaiyu | 2005-07-19 13:32 | 日常のこと

もっと早く親孝行と言うか祖父母孝行したらよかったな。

実家の事情が本当に大変だなって他人事のように思えないぐらいの状況に、長女であるAyukoとしては現役のフルで働いている母に代わって、祖父母の力になってあげないと……って深刻な状況だと聞かされました。

祖父の方は週1回のディサービスにこれから通うそうですが、祖母も介護によるストレスなのか腰が痛くて、この頃は休日は母が家事をしたり、平日は父が店屋物の惣菜を買ったりしてって言う生活のようなので、Ayukoも家族の一員として実家の力になりたいと思っています。
実家の掃除にMeiも『手伝う!』って雑巾がけを一生懸命手伝ってくれたり、ガレージの掃除を手伝ってくれたりで『いつの間にこんなことできるん?』って成長を感じたものです。
でもMeiの幼稚園は野洲と違って毎日お弁当なので、食事作りの段取りを勉強せねば……。多分、弁当=我が家の昼食と言う感覚でまとめて作るとするかな。

今日は親戚のオバちゃんとも久しぶりに会い、いろいろな話ができて本当に楽しかったです。しかも、美味しい情報まで教えてもらっちゃったよ。なんかハロワーク系の職訓って、求職中や失業保険期間中の方だけでなく、一般人にも募集の枠があるんだというのを知りました。一般人は支給されるとか言う特典はないけれど、学費が無料で内容の濃い講義や実習が受けられるんだそうですよ。確かに倍率は高いみたいで、受かったのが奇跡だと言っておられましたけどね。でもAyukoも住宅・インテリアリフォームのスキルを教わったらハマってしまいそうだな。家具のリメイクとか、壁紙張替えとか……実家だと好きなようにリフォームできるしねぇ。新婚時代から愛用していたちゃぶ台を白に塗り替えたいなって企んでるし……。Meiのお絵描きや勉強用として活用しようかと……。って『フランフラン製』のちゃぶ台だけど、今では『ほんまにそおなん?』ってぐらい無残な傷や落書きだらけですもの。

そうそう、今日の野洲川の花火大会、Meiが帰りしに母の車の中で爆睡をしてしまったので、マンションのバルコニーから楽しみました。花火って、本当に綺麗ですよね。
[PR]
by meaiyu | 2005-07-16 19:52 | 日常のこと

自腹って……

今朝から頭痛があったのですが、Meiの参観日もあり、頑張って幼稚園に行ってMeiの様子を見てきました。幼稚園にはこの頃連荘で行っているのですが、懇談会や御誕生会、スペシャルデーと……そのときの疲れが溜まっていたのか、Meiをお迎えに行って家に戻ってきたら、即ダウンしてしまったので、晩御飯(コンビニ弁当)を父に買って来てもらいました。

ついでに旦那が『バルサンを3つぐらい買ってこい!』ってしつこかったので、バルサンも……本当にゴメンナサイものですが。
父曰く、『社員寮なんやし、バルサンぐらい会社が支給してもらったらええのに』って……確かに、会社の施設やのになんで自腹なん?ってことで、旦那に即効『会社にバルサン代請求したら?社宅やんか!会社がださなアカンのとちゃう?』って電話しちゃったよ。旦那は『そんなもん無理や』って言って切ったけどね……確かに旦那は正社員のくせに自腹多すぎる感じが……出張時の食費は自腹。筆記具も自腹とかね……。社員寮のリフォームは自腹なんて言われたらいやですな。
[PR]
by meaiyu | 2005-07-15 18:02 | 日常のこと

引越しまで近づいてきています。

この頃、ダンボールにMeiのおもちゃやらを詰めていて、前にリストラしたはずだけど、こんなに持っていけるのだろうか?って不安が募ってしまっちゃってます……。3歳のお誕生日に旦那が買って来たままごとキッチンとその食材やお道具一式セットを実家に果たして設置できるのだろうか?って……。Meiの部屋になる予定の兄貴の部屋だったところにはエレクトーンも設置したいと思っているし、ベッドも置いてあるからなぁ。

実家の方もこれを機会に不用品を出血大処分すると言ってくれてたけれどねぇ~。

ちなみに、今回は業者頼まずに自分達と言うか家族の力を借りて引越しをする事になりました。会社から軽トラを借りてきてね。……旦那の悪友が引っ越し業者のキャリアを持っているんだそうで……。

引越しの日が近づいているせいなのか、この頃のMeiはベランダから見えるもみの樹とか新幹線とか目に焼き付けるかのように夢中になって眺めています。

そうそう、引っ越したとしても今までの幼稚園のお友達とは文通したり、交流が切れるわけじゃないので、これからも仲良くしてやってくださいませ~(*^_^*)
[PR]
by meaiyu | 2005-07-12 09:42 | 日常のこと

蓮の花のように……

昨日は久しぶりに息抜きをしたかなって感じがします。

なんかここ数週間、荷造りと片づけで引きこもっていた週末だったので、久しぶりのお出かけです。母にドライブ誘われて草津の烏丸半島の蓮の群落を見てきました。

蓮って本当に綺麗ですよ~。特に、内側のおしべとめしべの部分の色使いがなんともいえないぐらい綺麗なのよ。後は咲きかけのつぼみもね。でも風があってアングル的にいい写真が撮れないということで携帯で撮影はしなかったけど、散ってしまった花びらを父とMeiが見つけて拾ってきたのを触ってみたら桃と同じ感触がしました。Meiは葉っぱに水がはじける様子に興奮したり、でかい蛙とおたまじゃくしにびっくりしたり……でもあんなでかい蛙、Ayukoも久しぶりに見ちゃったよ~。でもやっぱりちっちゃいアマガエルのほうが可愛いかも(^_^;)

実家に行く途中で、2学期からお世話になる幼稚園を外側から見に行ったのだけど、意外とグランドが広々としていたし、通園の方も意外と近かったよ。今住んでいるところでたとえるのなら、今住んでるマンションから野洲市立図書館本館に行くよりも、今住んでいるマンションから丸善ぐらいの距離になるのかな?……でも、毎日ママチャリや徒歩(雨の日は)で続けていたら、結構、美容というか経験同一化の法則じゃないけど、身体を動かす分、スタイルも引き締まればなぁ。って思っています。しかも皮肉だけど、同じ学区の園と距離的には変わらないかなって感じだしね……。田舎道かそうじゃないかの違いを除けばね。

Meiを幼稚園まで送っていった後、途中の丸善で食料品を買ってきたり、スギ薬局で日用消耗品を買って帰るなんて生活パターンになりそうです。

でも昔は、草津の実家から堅田や山科(坂がきつかったけど)、永源寺、浜大津まで父と一緒にチャリで走ってたAyukoだったんですよ~。実家からならトイザラス方面だってチャリで平気で行けちゃう(笑)根性あり。

後は実家の公園でMeiは久しぶりの砂遊びに夢中になったりしていました。

しかも、久しぶりにまともな食事をした気が……この頃ボーナス時期特有の超倹約食しちゃってましたからね。ボーナス時期に限って必要経費が多くって……(T_T)……というかインフルエンザの時期も最悪でしたけどね。出費が(T_T)……ちなみに、デザートには兄がいただいたと言う佐藤錦と言う高級なさくらんぼをいただいてきました(*^_^*)……甘くて美味しかったですよぉ~。ちょっと冷凍してシャーベット感覚で食べました。
[PR]
by meaiyu | 2005-07-11 09:23 | 日常のこと

手続きをしてきました。

昨日はMeiが幼稚園に行っている合間に、AyukoとMeiの転出手続きをしにいったり、湖東開発に解約届けを出しにいったりとばたばたでした。

転出届を出しにいったら、離婚するわけではないので、『旦那さんはきちんと養育費を出してくれるんですか?』なんて聞かれてびっくりしてしまったけど、旦那と別居(それが単身赴任であれ、不仲による距離置きであれ)するってことで、旦那がやらねばいけない手続きが多いんですね。別居先のお子ちゃまへの児童手当やマル福受給券にまつわる手続きなどで……。

後は、今日の廃品回収に向けて不要な本やら紙類をまとめて捨てに行ったり、要らないものをゴミ捨て場に持っていったりとしてました。……大分すっきりしたよ~。後はダンボールに必要なものをまとめておくだけです。

今日も片付け頑張らなくっちゃ。
[PR]
by meaiyu | 2005-07-09 08:17 | 日常のこと

やはり、これは……。

今時珍しくビデオカメラもデジカメもなく、あえてデジタルカメラといえば携帯カメラぐらいしか持っていないAyukoにとっては、幼稚園での写真販売が楽しみだったりするのです。

というのも携帯カメラでは幼稚園のイベントとかを撮影するとき、望遠モードにしてもわが子の顔がのっぺらぼうで『なんじゃこりゃ』って感じだったんで、やはりプロのカメラマンが撮った写真ってやっぱり嬉しいのです。単なるカメラ目線じゃなく、何かに夢中になっているスナップ写真なんて親としては子供の様子が伝わってくる感じがしてくるしね。勿論、記念写真やカメラ目線のも申し込んじゃいました。でもプールの時の写真がなかったよぉ~。年中、年少は割とあったのに……。

申し込みといえば、卒園アルバムも野洲の園と草津の園の2冊申し込むことにしましたよ。どちらもMeiにとっては思い出に残る(?)出来事が記録されているのだから。

卒園アルバムで思い出したけど、Ayuko自身も本当は明石の小学校の頃の卒業アルバムも正直言って欲しかったけど、草津の小学校でのアルバムしかなくて、本当に友達と一緒に楽しく過ごした写真が見られなくて寂しかったんですよ。6年生に転校してもすでにグループに馴染めずに独りぼっちで寂しかったから、いい思いでないしね……Meiにはそんな思いをさせたくないからね。

お昼食べたら、湖東開発に解約届けを出さないと……退去後は旦那に任せることに……大家との立会いとか、大荷物の引越し作業とか。Ayukoの方はMeiの転園手続きで忙しくなりそうだしね。本当に、もうじき、この3LDKの賃貸マンションともお別れです。……Ayuko的には10年以上住んでもいいかなって考えてたけれど、結局4年でお別れになっちゃいました。……旦那は、市営に住めたらと言ってるけど、お金を貯めるなら市営よりも中古でもいいから分譲マンションか一戸建てを購入できるぐらい頑張るぞ!ってぐらい気合を入れて働いて欲しいかも。勿論、Ayukoもポルソナーレのカウンセリング法をマスターして、メールカウンセラーとして働きながら、原作作家になれるように頑張るからね~。

旦那の今の年収ぐらい税金を納めるぐらいになれるかは分からないけど、もしそうなったら、実家をバリアフリーで家庭内発電の2世帯住宅に建て替えてあげたいかも(笑)……ってこの前、セキスイハイツの広告見ていて『親孝行もできて、節電どころか、電気を売れるってちょっといいかも』っておもったり、地元ローカル系の昔ながらの建築技法と今時の倹約、省エネ、バリアフリーを歌っていて、大手より安くて質のいい会社のもいいなぁ~とかね……。でも今時賃貸マンションのぺらぺらの壁みたいな素材はちょっとやだな~。……って夢に終わったらアホ丸出しだけどね(^_^;)……でも家具は無印系のシンプルなので揃えたいし、一部屋はチーキーの雑貨で可愛く飾りたいなぁ。とか夢は膨らむよ。マイホームの広告に載ってる部屋の見取り図見てるとね。
[PR]
by meaiyu | 2005-07-08 11:14 | 日常のこと

普段は滅多に行かないけど……。

あなたのお気に入りランチスポットは?って言うので、草津に引っ越す前に普段は滅多に行かないけれど、野洲に来たときにはここでランチするのお勧めだよ!って言いたくなるレストランを紹介します。

野洲駅から徒歩約5分のところにある『SPOON』というお店です。雰囲気的にもオシャレで、インテリアとかディスプレイ、部屋の内装とか思わず参考にしたくなっちゃうようなところもAyuko好みだけど、お料理の方も割とおいしかったです。サラダもちゃんと付いてるしね。それにスウィーツも見た目も可愛いけれど、甘さばかりが強調されていなくって、幸せな気持ちになれるんですよ。勿論子連れでも行ける所がうれしいです。
[PR]
by meaiyu | 2005-07-08 05:59 | 日常のこと

ビデオは来週以降になりそう……。

昨日、ポルソナーレのビデオとニュースレターが届いたので、早速ニュースレターに目を通していました。でも、『結婚しない男たち』の記事を読んでいて、これから単身赴任を始める主人も同じように『コルサコフ健忘症』に陥ったりしないのだろうか? っていう不安が出てきました。

ほかにも『脊髄小脳変性症』という難病の原因は、漫才のボケとツッコミの様に、『ツッコミ』を会話の途中に入れて『相手の話』を攻撃することなんだそうで、結構考えさせられるものが……なるべく、聞き上手になるようにと思っているけれど、時々、相手の事とか気持ちを最後まで聞いてあげれたのかな? とか思ったり、子供が注意しても何度も同じ過ちを繰り返すとつい、きつく叱ってしまいがちだけど、その『きつく叱る』という事に何度も反省してるAyukoです。なぜなら、きつく叱ることで、本当になぜ『叱られたのか?』の原因がすれ変わってしまっているのではないかなって思えることがあるからです。『誰かに怒られるから○○をしちゃいけない』ではなく、『相手にも自分にもこんな事をしたら不愉快だから』とか言うように『相手の立場』も考えられるように教えていかないといけないのが親の躾かなって思うからです。勿論、言うこと聞かないからって暴力の類はタブーだと思っていますが……。

でもビデオは来週以降までおあずけ状態です(・・;)
[PR]
by meaiyu | 2005-07-07 10:10 | 日常のこと