<   2005年 02月 ( 54 )   > この月の画像一覧

社会復帰第一日目。

今日は幼稚園代休だったので、Meiと過ごしていたけど、やはり、社会復帰第一号はやはり食料品や日常消耗品を買いにキリン堂と西友に買いだめでしょう。ってことで午前中はお買い物。旦那が外食専門という事で、見事に冷蔵庫が空なんだもん……野菜やらパスタやらいろいろと……JAに比べると割高ですが、ラッキーなことに西友でほうれん草が92円って……勿論即効GET。あとはMeiのリクエストでスパゲティーを買ってっと……。後は無印で詰め替え用のティシュも購入してっと……。

昼からはふれ相行ってきたんだけど、気管支炎で喋るのがつらくて、Meiが先生と二人でビーズ遊びをしているところを観察させてもらっちゃったよ。ようやく、自分だけのアクセが完成。

でも、久しぶりに一緒に買い物行ったりとかで疲れたのか、家に戻ってくると即効お昼寝をしちゃったMeiです。……まだ本調子じゃないので無理は禁物。晩御飯ができるまで休ませたげよ。……今週はMeiにとっては疲れやすいかもしれないので、家ではなるべくホッとさせなきゃね。というAyukoも抗生物質のせいかちょっぴりけだるいんですけどね。……ということで、3月3日の愛園作業は欠席届けを出してしまいました。……マスク着用してるけど、気管支炎が完治してない状態で大掃除でぶり返してる場合じゃないので。

そうそう、ほりでとかの夕方診がそろそろ始まるので、肺炎球菌のワクチンについて問い合わせてみようかな。って感じです。今回は肺炎にならなかったものの、二人とも二次感染で点滴を受ける羽目になってしまったこともあり、保険のつもりで受けないとシャレならんな。って感じたもん。それで一生免疫つくならしめたもんだし、11日には日赤の帰りに満員電車に乗るのでねぇ。人ごみ対策に受けておいたほうがいいかなて……。
[PR]
by meaiyu | 2005-02-28 15:48 | 日常のこと

久しぶりだけど、大事にしなきゃと実感。

昨日、ようやくMeiと再会でき、しまじろうの絵本をいっぱい読んであげたり、今月号の付録であるノートパソコンで一緒になって、平仮名を覚えたり……それから、Meiがプリキュアの塗り絵で綺麗に塗ったのを見せてくれたり……こんな親子時間、どんな理由であれ、なくしちゃいけないんだなってつくづく感じました。

Ayukoのほうも元気になったら、Meiと二人で肺炎球菌のワクチンを受けようかと企んでいる今日この頃です。インフルエンザの二次感染も気管支炎でもう懲りたので、保険代わりに受けておいて損はないと感じているからです。勿論、シーズンが近づいたらインフルエンザの方も受けないとね(^_^;)……でも、100%確実といえないから油断禁物ですね。

まだ、気管支炎のお薬は飲んでいるけれど、日常生活を送っています。

明日から幼稚園。気合を入れて頑張るぞ!……今日は、昨日同様、Meiとたっぷり向き合ってあげたいです。

後、お見舞いカキコくださったかた、本当にありがとうございました。
[PR]
by meaiyu | 2005-02-28 07:55 | 日常のこと

またもや大雪です。

今朝、窓の外を見たらびっくりしました。
もうじき3月だというのに雪景色になっているんですもの。……で、Meiのほうも幼稚園の『ワクワク発表会』は、雪の影響と、まだ病み上がりということで、お休みするみたいで、せっかくのお披露目を見せられなかったのが残念だけど、又ぶり返すより、完全に回復するのが一番だよね!……って言うことでこちらものんびりと治療に専念です。

喉がくすぐったいけど、昨日に比べると3分の1ぐらい楽になりました。相変わらず掃除して、洗濯して……高熱の時は汗かかなかったけど、今はよく汗をかくので、着替える回数が多くて洗濯物も多いけど、それ済ませたらのんびり過ごそうっと。

そうそう、3月1日には幼稚園に復活できるようにしなくっちゃね。
[PR]
by meaiyu | 2005-02-27 08:15 | 日常のこと

普段なら太りそうな食生活ですが……

なんか昨日ぐらいからよく『食う』生活が続いています。

気管支炎の方は、痛いとかかゆいとか言うより、くすぐったいといった感じが続いているけど、それ以外はごろ寝しながらのんびりとTV三昧しながら、3食以外にもデザートや夜食まで食べてるという始末……まぁ、間食や夜食は3Pチーズ各一切れですけどね。3時のおやつにはプリンを食べてますが……。

なんかTVをあんなにのんびりマッタリとじっくりみたのは久しぶりなんだけど、始めに気になったのは、やはり『インフルエンザ情報』だったので、ネットでも思わず検索してしまったけど、そのときに『ローマ法王』と『マイケルジャクソン』の記事ばかり出てくるので、『ん?』と思いつつも読んでみると、大変な状態だったのですね……法王の容態が回復することを願っております。勿論、日本中や世界中のインフルエンザに苦しむ皆様のもとに希望の光と回復がやってきますようお祈り申し上げます。……アーメン。

でも、ずっとぐーたらはしてらんないので、朝一の掃除や洗濯の取り込みや洗濯はAyukoがやっております。朝一の床の状態に『きもっ!……この細かい粒子が菌なのか?』って感じなぐらい見事に汚れているので、掃除しなきゃって掻き立てられちゃうのよね。で、布団が『菌くさっ!』ってことで、シーツまで交換しちゃっているという……。

まだまだひきこもりが続きそうですが、銀行関連用事を昨日済ませたこともあり、安心して過ごしてます。友人に手紙を書いたり、本をのんびり読んだりと。明日の幼稚園の発表会は両親に『お前は休め!』ということで見に行けないのですが、Meiの活躍を後日写真で堪能することにします。
[PR]
by meaiyu | 2005-02-26 08:56 | 日常のこと

あと一息って所かな?

例の急患事件が起きてから、インフルエンザが治ったMeiを実家に預けて(というより、『こんな状態じゃいつまでたっても直らんよ』というので、母が連れて帰りました)、Ayukoは治療に専念してるわけですが、今日も朝から食欲は旺盛で、梅干入りのおかゆと具沢山スープの組み合わせの食生活を意外と楽しんでいる今日この頃です。

まだ咳や鼻水が出るので、野洲病院に行って、念のためのレントゲンと採血の検査を受けに行ってきたけど、野洲病院のナースの方って、注射が上手な方が揃っているのか殆ど痛みを感じなかったですよ(……済生会の時は痛かったのに……)。点滴の時も痛いのはほんの0.1秒ぐらいって感じだったしねぇ。

レントゲンの方は、ワイヤレスの楽チンブラ(フェリシモでGET)だったので、そのまんまレントゲンも受けられるという優れものなのであっという間でした。

しばらくして、検査結果をドクターから丁寧に教えてもらったら、気管支炎があるのでクラリス(お子ちゃま用ならリスのマスコットキャラのアレの大人版)だしときましょうね。って。でも、喉の薬だけ出されても胃が荒れそうで不安だったので、タガメットも出してもらいました。勿論、インフルエンザとはおさらばできた様子です。

でも、マミー薬局へ行ったら、かなり待ち時間があるというので、その間に銀行行って、家賃だの、教育費だの、通信費だのの入金作業もこなすことができて、ホッと一安心です。……できなかったらヤバいからなぁ。自動引落ってモノは(・・;)……『残高不足です』って単語をみるだけでガーン(-_-;)ってきちゃうもん。

でも、今日も家事は旦那に任せて、Ayukoはのんびりマッタリ過ごしちゃおうっと。……おやつの焼きプリンも帰りのコンビニで買ってきちゃったし~。

でも、洗濯物とリビングの掃除だけはやってるかも。

だけど、インフルエンザって、家計のことを考えると、家族全員でワクチンを受けに行った方が絶対経済的だと思ったよ。確かに100%確実じゃなくても、軽症で済むのならば。

なんかね、今回の件で旦那は懲りたのか『絶対絶対インフルエンザワクチン受けに行こうな!』って張り切っております。

後は、家族の誰かがインフルエンザにかかったら、看病する方される側の双方ともマスクは絶対に必需品だと切実に感じたのと、レトルトのポタージュや、インスタントカップスープ(色んな味があるよ)、レトルトおかゆ、雑炊の元、ポカリスウェット、ティシュ、失禁用パッド(生理用品、産褥用パッドでも代用できるけど、介護用のほうがいいかも)なんかの備え(これらは災害時にも役に立つアイテムですよね?)を十分に……が本音ですわ。
[PR]
by meaiyu | 2005-02-25 13:32 | 日常のこと

食べられるってなんて素晴しいんだろう。

今朝はすっきり目が覚めました。まだ咳や鼻があるけれど、お腹も空いてきたので、旦那にねぎたっぷりのうどんを作ってもらい、美味しく食べました。……と言っても大体3分の1玉ぐらい。
『残りはランチ用にするわ』って、薬を飲んで昼前まで爆睡。

目が覚めたときには、今まで出なかった汗がびっしょりで着替えして、部屋をほうきで掃除してから、残りのうどんを平らげてました。

それにしても食べられることってなんて素晴しいんだろうな。ってものすごく感じた瞬間です。

復活のカウントダウンが迫ってきていると思うとなんだかうれしくなりました。おやすみなさい。
[PR]
by meaiyu | 2005-02-24 12:28 | 日常のこと

それから2日通ったりして……

二昨日の応急手当が終わったときは、ちょっとだけなら鎮痛剤のカロナールも飲めたので、ようやく休めるのかと思いきや、家に帰ってしばらくたっても眠れないし、手足がやたら冷たくて、更に寒気と高熱が出て、朝一に野洲病院の診察券を入れてもらって、看病休暇をもらった旦那に連れて行ってもらいました。

ドクター曰く、『B型インフルエンザで腹痛や嘔吐はないはずなんですけどねぇ。で、タミフルが飲めないなら、即効入院といいたいところだけど、個室のベッドが足りなくてできないもんだから、今日と明日は点滴に通ってきてくれる?』って言うことで、アミノフリードとトリフリードの2本の点滴をそのまま受けてきました。

はじめは息をするのも辛く、二昨日の如く、過換気症候群になりそうな状態と戦いつつも、点滴が身体の中に入っていくうちに喉の痛みも楽になってきて、なぜか便意を催して、何回もトイレに走っては下痢をして……どうやら、嘔吐下痢症みたいなのを合併していたのか、トイレに行くたびにすっきり感というのかな……で、点滴が終わった後は、急に喉乾いて、看病していた旦那にポカリを買って来てもらってごくごく飲んで、家帰って、カステラを二口ぐらいと、肉まん1個を食べて薬を飲んで久しぶりの爆睡。

昨日の朝も、お腹が空いてたのか、母が持ってきてくれたカロリーメイトを1個半(一袋に2本入ってるよね)食べてから薬を飲んで、2日目の点滴受けてきました。

昨日と違って、暇つぶし用にと、漫画を1冊持って行ったのだけど、結局、トイレと鼻をかむ以外はぐっすりと眠っちゃってたみたいです。

でも、家帰って、お昼に後1袋残っていたカロリーメイトをランチにしようと口にしたら、なぜか食欲が落ちていて、殆ど寝込んでいました。

晩御飯は旦那にりんごを剥いてもらったのと、味噌ラーメンを作ってもらったけど、林檎2切れは楽勝だけど、ラーメンがなかなか喉を通らず、胃がむかむかしてきたので、むかつき止めの座薬を入れてもらって寝たんだけど、『トリビアの泉』が始まる頃、変な空腹感みたいなので目が覚めて、冷凍たい焼きを解凍して食べようとしたらむかむかっと来て、そのまま就寝。

怪我の功名かもしれないけど、今まで、Meiを中心にして、旦那のことなんて盲目的だったAyukoってなんて馬鹿だったんだろう?……旦那だって家族の一員。本当にありがとう。

旦那曰く、『いくら大金持ちでも、病気して死んで、不幸なら意味ない。いくら貧乏でも健康で幸せになれたらええんとちゃう?』って言葉。その通りなのかもしれない。お金の為に頑張りすぎて、健康や幸せが失われてはいけないから。
[PR]
by meaiyu | 2005-02-24 12:12 | 日常のこと

あれはヤバかった……

一昨日、ブラックジャックを家族で見ていた間までは、Ayukoのインフルエンザも水曜日ぐらいには大丈夫だよね?って気楽に構えてたんだけど、その後、奈落の底にでも突き落とされそうなどんでん返しが襲ってきちゃい、何もかもできなくなってしまいました。

一昨日の夜中から、急に水分を全く受け付けなり、喉と鼻、それから耳の孔のない右耳の内側に激痛が走り、手足は痺れ、40度近くの高熱に襲われ、夜間の急患で応急処置と細菌感染しているかどうか?やインフルエンザの検査を受け、点滴を受けて帰ってきたのだけど、翌朝、又ヤバいことに……(なんか力尽きたので今日はこれまで)
[PR]
by meaiyu | 2005-02-23 16:59 | 日常のこと

一睡できてません(T_T)

この頃、インフルエンザ闘病記と化していたりするけれど、Meiの方は肺炎ではなかったものの、軽い気管支炎を伴った咳による脱水症状がひどく、点滴を受けてきたようです。でも、幸い入院にはならなかったけど、夜間急患混んでいたため、25時過ぎに家に戻ってきました。

脱水症状って、嘔吐や下痢だけでなく、咳でも出るのでこれからはご用心といった感じです。……普通の風邪の咳でもしつこいようなら急患でも受診すべき……一つ勉強になりました。

だけど、今年はインフルエンザの大流行なのか、病院側もパニくるほど満杯状態で、改めて、インフルエンザワクチンは任意ではなく、集団の場では強制的に受ける機会を作るべし!って思ってしまいました。

この頃の不況で、ワクチンを受けさせたくても、生活費で精一杯(下手すると、赤字家庭もあるのが現実かもしれない)で貯金のできない家庭もあるのが事実なんじゃないかな?って思うし、任意接種という形で自己責任を問うような形っておかしくないの?って思ってしまったほどです。一般的な感染症だというのに……。インフルエンザも結核とか、三種混合とか風疹やはしかや日本脳炎と同等の扱いをしてもらいたいかも。

それはさておき、Meiの方はインフルエンザは治ったものの、今度は気管支炎を伴う風邪で、改めて、別の薬を飲むことに。……点滴で水分を十分補えたのか、咳の方もかなり軽くなり、ぐっすりと眠っています。

パパ曰く、『Meiちんは、点滴の時、泣き言を一言も言わなかったよ』って言うのに、さっきまでプンプンと怒ってごめんね……って思わず涙こぼれちゃいました。

Meiの方は薬を飲んでいるうちに回復しそうですが、Ayukoの方は全然眠れないぐらい両足がしびれて、シップを貼ってみたり、口や鼻の中が乾燥したあのキモさに辛くて何度もお茶を飲んだり、試みるもなかなかうまくいかないので、今日点滴を受けに行こうかなって感じです。悪寒の方は治まったけどね(^_^;)……でも、なぜか食欲だけはあるみたい。

だけど、この頃買い物にもいけないぐらいの引きこもり状態ですっかり食材は両親に頼りきっていて、申し訳ないなぁ。って感じです。……今週いっぱい続きそうですが。感染症なので。
[PR]
by meaiyu | 2005-02-21 06:12 | 日常のこと

二次感染が不安です(T_T)

今朝から旦那と大喧嘩。

Ayukoも悪寒でダウンしてしまったので、唯一連れて行ける旦那にMeiを病院に連れて行ってよ!と怒ってしまったよぉ~(T_T)……というのもMeiの咳がなかなか止まらないし、みているだけで可哀想だったので、日曜診察のある野洲病院に連れて行ったらどうなのよ!って言ったら、旦那が、『こんなもん、肺炎とちゃうわ。普通の風邪の咳やろ』と頑固に拒否。でも、座ったら楽で、横になったら咳がつらいって『様子おかしいんとちゃう?』って普通思うやろ。って言いたくなるほどです。

だけど、咳はますますひどくなる一方だし、完全に下がっていた熱も上がりだしてくるMeiに旦那は責任を感じたのか野洲病院の夜間急患に連れて行ってくれることに。……でも、その割にはのほほんと構えてる旦那って一体……。『行っても無駄とちゃう?』って……。

Ayukoは『自分の症状を治すのが先やろ。先に寝とき』って言われて家にいるけれど、Meiのことが心配で眠れないんですよね。

せっかくのお誕生日だというのに、最愛のわが子が苦しい思いをするなんて、神様はなんて残酷なことをしてくれるの?ってついつい愚痴の一つや二つ吐き出したいぐらいです(T_T)

もしかして、Meiが入院となれば、Ayukoも付き添えるように体力を回復せねば……ということで、今日はもうおやすみなさいです。……って最悪の事態の場合は、更新も遅れるかも。
[PR]
by meaiyu | 2005-02-20 21:26 | 日常のこと